discography

2019年10月16日リリース(日本先行)
藤田真央による、「幻想即興曲」を含むオール・ショパン・プログラム!

商品番号 NYCC-27311
レーベル NAXOS
価格(税抜)
CD  2,500円
配信 1,800円(通常音質)2,500円(ハイレゾ)

ショパン:スケルツォ/即興曲

2019年6月に行われたチャイコフスキー国際コンクール。第一次予選に登場した藤田真央がバッハを弾き始めた途端に空気がぱっと変わり、モーツァルト、チャイコフスキー、ショパンと弾き進むにつれ、会場はもちろん世界中でライヴ中継を観ている聴衆をもその音楽に引き込んだのは記憶に新しいところ。世界的にはまだ無名と言える彼の第2位に、日本はもちろん当地ロシアも沸いたといいます。そのガラ・コンサートで はチャイコフスキーの協奏曲第1番フィナーレにリハーサル無しで臨むなど、巨匠ゲルギエフの信頼も絶大なもの。 そんな藤田真央がコンクールの4ヵ月前に録音したオール・ショパン・アルバムが登場しました。傑出したテクニックはもちろん、粒だった音色の美しさと生き生きとした音楽性が彼の大きな魅力。ここでも即興曲の滑らかな美しさからスケルツォが持つ切れ味の鋭さまで、ショパンの持つ様々な顔を豊かに伝えます。

────人々の心を惹きつけてやまない特別な音楽家”ショパン“にどれだけ寄り添うことができただろうか。素直に、誠実に向き合ったオール・ショパン・プログラム。どうか多くの方々の心に届きますように。
(藤田真央

【収録楽曲】

1. 即興曲第1番 変イ長調 Op. 29
2. 即興曲第2番 嬰ヘ長調 Op. 36
3. 即興曲第3番 変ト長調 Op. 51
4. 即興曲第4番 嬰ハ短調 Op. 66 (幻想即興曲)
5. 演奏会用アレグロ イ長調 Op. 46 (協奏曲のアレグロ)
6. スケルツォ第1番 ロ短調 Op. 20
7. スケルツォ第2番 変ロ短調 Op. 31
8. スケルツォ第3番 嬰ハ短調 Op. 39
9. スケルツォ第4番 ホ長調 Op. 54

日本盤限定本人メッセージ入り
日本盤解説:萩谷由喜子

【演奏】

藤田真央(ピアノ)

【レコーディング・データ】

2019年2月11-13日  ワイアストン・リーズ・コンサートホール(英国)
K&A Productions Ltd.

2019.9.4リリース 映画「蜜蜂と遠雷」 ~ 藤田真央 plays 風間塵
藤田真央が弾く、映画「蜜蜂と遠雷」風間塵のインスパイアード・アルバム

商品番号 NYCC-27310
レーベル Naxos Japan
仕様 UHQCD
価格(税抜)
CD  3,000円
配信 2,000円(通常音質)3,000円(ハイレゾ)

映画「蜜蜂と遠雷」 ~ 藤田真央 plays 風間塵

史上初の快挙となる<直木賞> (第156回)とく本屋大賞>(2017年)のW受賞を果たし、現代を代表する作家の一人、恩田陸の新たな代表作となった名作「蜜蜂と遠雷」が、豪華キャスト、スタッフ陣により映画化され、10月4日(金)に公開。また、それに伴い、同作のインスパイアード・アルバムが9月4日(水)に発売されることが決定しました。映像化不可能と言われていた原作を、日本最高峰の4人のピアニストが、それぞれのキャラクターに沿った演奏で一音の妥協なく“音楽”を作り上げています。

鈴鹿央士演じる”謎めいた少年”風間塵のピアノ演奏を担当するのは、2019年チャイコフスキー国際ピアノ・コンクールで第2位入賞に輝いた藤田真央。まさに『蜜蜂と遠雷』の世界とシンクロするかのようにモスクワでの日々を過ごした藤田の両手から、軽やかな「サティ:ジュ・トゥ・ヴ」、色彩豊かな「ドビュッシー:版画」、初の協奏曲の録音となる「バルトーク:ピアノ協奏曲第3番 第2、3楽章」と楽曲の響きの美しさを際立たせた演奏が生み出されます。
藤倉大の書き下ろし「春と修羅」の残虐で、凶暴性を帯びたカデンツァも聴きどころです。

────「蜜蜂と遠雷」は、発売されてすぐに読みました。音楽を文章でここまで表現できるものなのかと、とても感動しました。今回担当させていただいた風間塵くんのように、私も“音楽の神様”に愛されるピアニストであり続けたいです。
(藤田真央 2019年6月 チャイコフスキー・コンクールを終えて)

【収録楽曲】

1. モーツァルト:ピアノ・ソナタ第12番 ヘ長調 K.332 第1楽章
2. サティ:ジュ・トゥ・ヴ
3. ショパン:スケルツォ第3番 嬰ハ短調 Op.39
4. ドビュッシー:版画 – I.パゴダ
5. ドビュッシー:版画 – II.グラナダ
6. ドビュッシー:版画 – II. 雨の庭
7. メンデルスゾーン:無言歌集 第5巻 Op.62 – 第6曲 イ長調「春の歌」
8. 藤倉大:「春と修羅」(風間塵ヴァージョン)

<ボーナス・トラック>
9. バルトーク:ピアノ協奏曲第3番 BB127 – 第2楽章
10. バルトーク:ピアノ協奏曲第3番 BB127 – 第3楽章

【演奏】

藤田真央(ピアノ)
東京フィルハーモニー交響楽団/円光寺雅彦(指揮)…トラック9, 10

【レコーディング・データ】

2018年8月17日、30日 横浜市栄区民文化センターリリス<トラック1-8>
2018年8月13日 東京オペラシティコンサートホール<トラック9-10>

2019.02.26リリース 「フランス万歳!」~ルール・ピアノ・フェスティヴァル 第37集

■ 商品タイトル
「フランス万歳!」~ルール・ピアノ・フェスティヴァル 第37集

■ レーベル
CAvi Music

■ 規格品番
4260085534654

■ 価格(税込)
6469円(CD)

■ 発売日
2019/2/26(CD)

Edition Clavier-Festival Ruhr~Live Recordings 2018

ドビュッシー没後100年に沸いた音楽祭の記録

ルール地方で毎年行われるこのピアノ・フェスティヴァルはドイツでも最大級の音楽祭。世界各国からピアニストが集結、若手の逸材も参加し豊かな音楽が奏でられます。シリーズ37集となる今作にはドビュッシー没後100年に沸いた2018年の演奏会を収録。ドビュッシーにサン=サーンスやショーソンを組み合わせフランス音楽の粋を楽しむアルバムとなっています。

藤田真央演奏曲 ドビュッシー:版画, ピアノのために

サン=サーンス:ガヴォット Op.23

https://tower.jp/item/4851578/「フランス万歳!」~ルール・ピアノ・フェスティヴァル-第37集

【収録曲】

[CD1]
ドビュシー:
映像第1集&第2集(ピアノ:セルゲイ・レドキン)
喜びの島(ピアノ:ヤミナ・ガール)
版画(ピアノ:藤田真央)
2つのアラベスク(ピアノ:イグナ・フィオリア)
ピアノのために(ピアノ:藤田真央)

[CD2]
サン=サーンス:
6つのバガテル Op.3(ピアノ:ユアン・カルロス・フェルナンデス・ニエト)
アルバムOp.72(ピアノ:ヤミナ・ガール)
カナリアのワルツ Op.88、物憂げなワルツ Op.120、愉快なワルツ Op.139(ピアノ:ユアン・カルロス・フェルナンデス・ニエト)
ガボット Op.23(ピアノ:藤田真央)
アルバムのページ(ピアノ:セルゲイ・レドキン)

[CD3]
サン=サーンス:歌曲集(13曲)(ソプラノ:グラハム・ジョンソン、ソラヤ・マフィ/バリトン:フランソワ・ル・ルー)
ドビュッシー:歌曲集(9曲)ソプラノ:グラハム・ジョンソン、サラ・フォックス/バリトン:フランソワ・ル・ルー)

[CD4]
ドビュッシー:ピアノ三重奏曲 ト長調(ピアノ:テオ・フシュヌレ、ヴァイオリン:梁 美沙、チェロ:ビクター・ジュリアン・ラフェリア)
ショーソン:ヴァイオリン、ピアノと弦楽四重奏のための協奏曲
(ピアノ:ベンジャミン・モーザー、ヴァイオリン:リザ・フェルシュトマン、弦楽四重奏:デリアン四重奏団)

2019年ドイツ・ルールピアノフェスティバル ライブ録音

2018.11.28リリース パデレフスキ ピアノ名曲集

■ 商品タイトル
パデレフスキ  ピアノ名曲集

■ レーベル
Naxos Japan

■ カタログ番号
NYCC-27307

■ 価格(税込)
2,700円(CD)

■ 発売日
2018/11/28(CD) 11/21(配信)

~日本パデレフスキ協会公式CD~
パデレフスキ ピアノ名曲集

2018年11月11日、ポーランドは独立回復100周年を迎えます。これを記念しナクソス・ジャパンでは日本パデレフスキ協会の協力のもと、ポーランドを独立に導いたパトリオットであり、世界的なピアニストとしても活躍したイグナツィ・ヤン・パデレフスキの作曲家としての功績を称えるアルバムを企画いたしました。
2019年は日本・ポーランド国交樹立100周年のアニヴァーサリー・イヤーとなり、ここに収録された曲もショパンの系譜を受け継ぐ作品として、今までに以上に演奏される機会が増えるでしょう。

ピアニストとして世界的な名声を獲得、圧倒的な人気とカリスマ性で新生ポーランドを独立に導き、初代首相となったパデレフスキ。ショパン演奏を分かりやすく解説した楽譜「パデレフスキ版」の編集者、愛らしいピアノ曲「メヌエット」の作曲者としても知られます。
ショパン生誕から50年後、1860年(マーラーと同年)に生まれたパデレフスキの作風は、ロマンの香りを湛えた詩情豊かなもの。当アルバムに収録された2曲の「ミセラニア」の可憐な美しさは一度聴いたら忘れられません。一方、3楽章構成の「ピアノ・ソナタ」はドラマティックな進行と憂愁漂う曲想とが印象的な本格的作品で、演奏には高度な技術が求められます。

日本を代表するピアニストであり日本パデレフスキ協会会長でもある横山幸雄と、将来を嘱望される2人の若手、黒木雪音、藤田真央が演奏しているのも大きな魅力です。

Association’s Website

【収録曲】

  • Tr.1 ミセラネア Op. 16 – II. メロディ 変ト長調
  • Tr.2  6つのポーランド舞曲 Op. 9 – VI. ポロネーズ ロ長調
  • Tr.3-8 演奏会用ユモレスク Op. 14(メヌエット、サラバンド、カプリース、ブルレスカ、ポーランド風間奏曲、幻想的クラコヴィアク)
  • Tr.9 旅人の歌 Op. 8 – III. メロディ ロ長調
  • Tr.10-12 ピアノ・ソナタ 変ホ短調 Op. 21
  • Tr.13 ミセラネア Op. 16 – IV. 夜想曲 変ロ長調

横山幸雄(Tr.1, 3-8)/黒木雪音(Tr.10-12)/藤田真央(Tr.2, 9, 13)

【演奏】 横山幸雄/黒木雪音/藤田真央

Rec. & Edit:
武藤敏樹(アールアンフィニ)

録音日時:
2018年8月14,15,29日

録音場所:
横浜市栄区民文化センター リリス

2018.5.23リリース 藤田真央(ピアノ)
『passage パッセージ』

■ 商品タイトル
passage パッセージ

■ レーベル
Naxos Japan

■ カタログ番号
NYCC-27306

■ 価格(税込)
2,500円(CD)
1,800円(DL配信/通常音質)
2,700円~3,500円(DL配信/ハイレゾ)

■ 発売日
2018年5月23日(CD)
2018年5月18日(先行配信)

クララ・ハスキル国際ピアノ・コンクール 2017 覇者
ピアニスト藤田真央 待望の3rdアルバム

2017年のクララ・ハスキル国際ピアノ・コンクールを制し話題となった現在19歳のピアニスト藤田真央、待望の3rdアルバム。
14歳のアルバムデビューから底知れぬ成長を続ける藤田の10代最後のモニュメントです。

NAXOS JAPANよりリリース‼︎ 詳細はこちら!

【収録曲】

  1. リスト:19のハンガリー狂詩曲 S244/R106 – 第2番 嬰ハ短調
  2. モーツァルト:ピアノ・ソナタ第18番 ニ長調 K. 576
  3. ショパン:ピアノ・ソナタ第3番 ロ短調 Op. 58
  4. シューマン=リスト:ミルテの花 Op. 25 – 第1曲 献呈
  5. ショパン:ノクターン第20番 嬰ハ短調(遺作)
  6. ショパン:バラード第1番 ト短調 Op. 23
  7. モーツァルト=ヴォロドス:トルコ行進曲(コンサート・パラフレーズ)

【演奏】 藤田真央(ピアノ)

Rec. & Edit:
深田晃(dream window)

録音日時:
2018年1月29~31日(セッション録音)

録音場所:
アクトシティ浜松 中ホール

使用ピアノ:
YAMAHA CF-X

調律:
大丸和彦(YAMAHA)

2015.9.16リリース 藤田真央(ピアノ)
『ワーグナー=リスト: 歌劇「タンホイザー」序曲』

■ 商品タイトル
ワーグナー=リスト: 歌劇「タンホイザー」序曲

■ 価格(税込)
2,500円(CD)
1,500円(DL配信/通常音質)
2,500円(DL配信/ハイレゾ)

※ハイレゾは
・PCM 88.2kHz/24bitでの販売となります。

■ 発売日
2015年9月16日

ヤング・ヴィルトゥオーゾ!
藤田真央 待望のセカンドアルバム登場!!

ベートーヴェン/ピアノ・ソナタ第6番、ラフマニノフ/楽興の時、そして三善晃のピアノ・ソナタという意欲的なプログラムでCDデビューした藤田真央。その後に各地で開催された演奏会でも圧倒的な技巧と溢れる音楽性で聴衆を魅了した「タンホイザー序曲」、進境著しい自身の姿を投影したプロコフィエフのピアノ・ソナタ第6番、クラシック・ファンにはなじみ深いベートーヴェンの「月光」を収録、常にアグレッシブな姿勢を崩さないヤング・ヴィルトゥオーゾ藤田真央のセカンド・アルバム、待望のリリースです!

NAXOS JAPANよりリリース‼︎ 詳細はこちら!

【収録曲】

  1. ベートーヴェン: ピアノ・ソナタ第14番 嬰ハ短調 Op.27-2「月光」 – 第1楽章
    Allegro Sostenuto
  2. ベートーヴェン: ピアノ・ソナタ第14番 嬰ハ短調 Op.27-2「月光」 – 第2楽章
    Allegretto: Minuet
  3. ベートーヴェン: ピアノ・ソナタ第14番 嬰ハ短調 Op.27-2「月光」 – 第3楽章
    Presto Agitato
  4. ワーグナー=リスト: 歌劇「タンホイザー」序曲
  5. プロコフィエフ: ピアノ・ソナタ第6番 イ長調 Op.82 – 第1楽章
    Allegro moderato
  6. プロコフィエフ: ピアノ・ソナタ第6番 イ長調 Op.82 – 第2楽章
    Allegretto
  7. プロコフィエフ: ピアノ・ソナタ第6番 イ長調 Op.82 – 第3楽章
    Tempo di valzer lentissimo
  8. プロコフィエフ: ピアノ・ソナタ第6番 イ長調 Op.82 – 第4楽章
    Vivace

【演奏】 藤田真央(ピアノ)

トーンマイスター(録音):
エバーハルト・ヒンツ

録音日時:
2014年9月17・19

録音場所:
ベルリン イエスキリスト教会

2013.11.26リリース 藤田真央デビューアルバム
『ラフマニノフ: 楽興の時/三善 晃: ピアノ・ソナタ他』

■ レーベル
Naxos Crescendo

■ カタログ番号
NYCC-10001

■ 価格(税込)
2,625円(CD)
日本語/英語/独語・解説書付き

■ 発売日
2013年11月26日

若きピアニスト藤田真央デビュー!

今年15歳を迎える若きピアニスト藤田真央の演奏がついにCD化された。

録音は2011年(愛知県碧南市芸術文化ホール)と2013年(ベルリン・イエスキリスト教会)で、録音エンジニアは共にエバーハルト・ヒンツが担当。2009年の第19回日本音楽コンクール全国大会グランプリ受賞を皮切りに、「世界クラシック2010」ジュニアの部第1位、2010年第64回全日本学生音楽コンクール小学校の部東京大会第1位、全国大会第1位、などを独占した。以降、現田茂夫指揮・神奈川フィルハーモニー管弦楽団、飯盛範親指揮・東京交響楽団、大友直人指揮・東京交響楽団などと共演、2012年8月には第13回エトリンゲン国際コンクール入賞を果たし(ドイツ)、2013年8月、ウィーンで開催された第5回ロザリオ・マルチアーノ国際ピアノコンクールで栄えある第1位、併せてワーグナー・ヴェルディ賞を受賞した。このCDは、古典派から近代ロシア音楽、さらには邦人作品まで、藤田真央の多彩なアプローチが聴ける鮮烈なデビュー・アルバムである。

NAXOS JAPANよりリリース‼︎ 詳細はこちら!

【収録曲】
①ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第6番ヘ長調 作品10-2
第1楽章 Allegro
第2楽章 Andante
第3楽章 Presto

②ラフマニノフ:楽興の時 作品16
第1番 Andantino
第2番 Allegretto
第3番 Andante cantabile
第4番 Presto
第5番 Adagio sostenuto
第6番 Maestoso

③三善晃:ピアノ・ソナタ
第1楽章 Allegro
第2楽章 Allegretto
第3楽章 Presto

【演奏】 藤田真央(ピアノ)

トーンマイスター(録音):
エバーハルト・ヒンツ

録音日時:
①2011年12月16日、②③2013年4月2日、3日

録音場所:
①愛知県碧南(へきなん)市 芸術文化ホール・エメラルドホール
②③ベルリン・イエスキリスト教会