discography

2018.5.23リリース 藤田真央(ピアノ)
『passage パッセージ』

■ 商品タイトル
passage パッセージ

■ レーベル
Naxos Japan

■ カタログ番号
NYCC-27306

■ 価格(税込)
2,500円(CD)
1,800円(DL配信/通常音質)
2,700円~3,500円(DL配信/ハイレゾ)

■ 発売日
2018年5月23日(CD)
2018年5月18日(先行配信)

クララ・ハスキル国際ピアノ・コンクール 2017 覇者
ピアニスト藤田真央 待望の3rdアルバム

2017年のクララ・ハスキル国際ピアノ・コンクールを制し話題となった現在19歳のピアニスト藤田真央、待望の3rdアルバム。
14歳のアルバムデビューから底知れぬ成長を続ける藤田の10代最後のモニュメントです。

NAXOS JAPANよりリリース‼︎ 詳細はこちら!

【収録曲】

  1. リスト:19のハンガリー狂詩曲 S244/R106 – 第2番 嬰ハ短調
  2. モーツァルト:ピアノ・ソナタ第18番 ニ長調 K. 576
  3. ショパン:ピアノ・ソナタ第3番 ロ短調 Op. 58
  4. シューマン=リスト:ミルテの花 Op. 25 – 第1曲 献呈
  5. ショパン:ノクターン第20番 嬰ハ短調(遺作)
  6. ショパン:バラード第1番 ト短調 Op. 23
  7. モーツァルト=ヴォロドス:トルコ行進曲(コンサート・パラフレーズ)

【演奏】 藤田真央(ピアノ)

Rec. & Edit:
深田晃(dream window)

録音日時:
2018年1月29~31日(セッション録音)

録音場所:
アクトシティ浜松 中ホール

使用ピアノ:
YAMAHA CF-X

調律:
大丸和彦(YAMAHA)

2015.9.16リリース 藤田真央(ピアノ)
『ワーグナー=リスト: 歌劇「タンホイザー」序曲』

■ 商品タイトル
ワーグナー=リスト: 歌劇「タンホイザー」序曲

■ 価格(税込)
2,500円(CD)
1,500円(DL配信/通常音質)
2,500円(DL配信/ハイレゾ)

※ハイレゾは
・PCM 88.2kHz/24bitでの販売となります。

■ 発売日
2015年9月16日

ヤング・ヴィルトゥオーゾ!
藤田真央 待望のセカンドアルバム登場!!

ベートーヴェン/ピアノ・ソナタ第6番、ラフマニノフ/楽興の時、そして三善晃のピアノ・ソナタという意欲的なプログラムでCDデビューした藤田真央。その後に各地で開催された演奏会でも圧倒的な技巧と溢れる音楽性で聴衆を魅了した「タンホイザー序曲」、進境著しい自身の姿を投影したプロコフィエフのピアノ・ソナタ第6番、クラシック・ファンにはなじみ深いベートーヴェンの「月光」を収録、常にアグレッシブな姿勢を崩さないヤング・ヴィルトゥオーゾ藤田真央のセカンド・アルバム、待望のリリースです!

NAXOS JAPANよりリリース‼︎ 詳細はこちら!

【収録曲】

  1. ベートーヴェン: ピアノ・ソナタ第14番 嬰ハ短調 Op.27-2「月光」 – 第1楽章
    Allegro Sostenuto
  2. ベートーヴェン: ピアノ・ソナタ第14番 嬰ハ短調 Op.27-2「月光」 – 第2楽章
    Allegretto: Minuet
  3. ベートーヴェン: ピアノ・ソナタ第14番 嬰ハ短調 Op.27-2「月光」 – 第3楽章
    Presto Agitato
  4. ワーグナー=リスト: 歌劇「タンホイザー」序曲
  5. プロコフィエフ: ピアノ・ソナタ第6番 イ長調 Op.82 – 第1楽章
    Allegro moderato
  6. プロコフィエフ: ピアノ・ソナタ第6番 イ長調 Op.82 – 第2楽章
    Allegretto
  7. プロコフィエフ: ピアノ・ソナタ第6番 イ長調 Op.82 – 第3楽章
    Tempo di valzer lentissimo
  8. プロコフィエフ: ピアノ・ソナタ第6番 イ長調 Op.82 – 第4楽章
    Vivace

【演奏】 藤田真央(ピアノ)

トーンマイスター(録音):
エバーハルト・ヒンツ

録音日時:
2014年9月17・19

録音場所:
ベルリン イエスキリスト教会

2013.11.26リリース 藤田真央デビューアルバム
『ラフマニノフ: 楽興の時/三善 晃: ピアノ・ソナタ他』

■ レーベル
Naxos Crescendo

■ カタログ番号
NYCC-10001

■ 価格(税込)
2,625円(CD)
日本語/英語/独語・解説書付き

■ 発売日
2013年11月26日

若きピアニスト藤田真央デビュー!

今年15歳を迎える若きピアニスト藤田真央の演奏がついにCD化された。

録音は2011年(愛知県碧南市芸術文化ホール)と2013年(ベルリン・イエスキリスト教会)で、録音エンジニアは共にエバーハルト・ヒンツが担当。2009年の第19回日本音楽コンクール全国大会グランプリ受賞を皮切りに、「世界クラシック2010」ジュニアの部第1位、2010年第64回全日本学生音楽コンクール小学校の部東京大会第1位、全国大会第1位、などを独占した。以降、現田茂夫指揮・神奈川フィルハーモニー管弦楽団、飯盛範親指揮・東京交響楽団、大友直人指揮・東京交響楽団などと共演、2012年8月には第13回エトリンゲン国際コンクール入賞を果たし(ドイツ)、2013年8月、ウィーンで開催された第5回ロザリオ・マルチアーノ国際ピアノコンクールで栄えある第1位、併せてワーグナー・ヴェルディ賞を受賞した。このCDは、古典派から近代ロシア音楽、さらには邦人作品まで、藤田真央の多彩なアプローチが聴ける鮮烈なデビュー・アルバムである。

NAXOS JAPANよりリリース‼︎ 詳細はこちら!

【収録曲】
①ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ第6番ヘ長調 作品10-2
第1楽章 Allegro
第2楽章 Andante
第3楽章 Presto

②ラフマニノフ:楽興の時 作品16
第1番 Andantino
第2番 Allegretto
第3番 Andante cantabile
第4番 Presto
第5番 Adagio sostenuto
第6番 Maestoso

③三善晃:ピアノ・ソナタ
第1楽章 Allegro
第2楽章 Allegretto
第3楽章 Presto

【演奏】 藤田真央(ピアノ)

トーンマイスター(録音):
エバーハルト・ヒンツ

録音日時:
①2011年12月16日、②③2013年4月2日、3日

録音場所:
①愛知県碧南(へきなん)市 芸術文化ホール・エメラルドホール
②③ベルリン・イエスキリスト教会